Topics

2020/09/30

ウェディングレッスンのご案内を開始いたしました。

こんにちは!

いつもご覧くださりありがとうございます。

本日はウェディングレッスンのご案内です。

 

長らく「Coming soon」となっておりましたが

本日ご予約受付を開始いたしました。

 

これまで守り育ててくれたご両親さまへの贈呈品を

お二人で楽しく手作りしていただくレッスンです。

感謝の気持ちを込めて贈るプレゼント

手作りのものであれば一層気持ちは伝わり

ご両親さまにとってもかけがえのない宝物となるはず…

 

あれも手作りできたらいいな、これもいいなとあれこれ妄想は膨らむのですが

まずは私が「絶対手作りしてほしい!!」と思う贈呈花から。

 

作品はお二つご用意いたしました。

一つめは、3本のバラが持つ素敵な花言葉にあやかって作る「ブーケボックス」。

LZ5_9796.jpg

想いを伝えるお花として愛されているバラは、その本数によって意味合いがさまざま。

その中で3本のバラが持つ花言葉は「愛しています」なのだそうです。

普段はなかなか口にできない素直な気持ちを、3本のバラに託して。

桐製のボックスはお花を長持ちさせてくれます。

 

もう一つはフォトフレーム。

LZ5_9880.jpg

結婚式と言えば必ずとる写真!!

その思い出のお写真を飾るフレームを、手作りしてプレゼントしたら素敵だなと思うのです。

お写真部分には、前撮りの素敵なお写真や、感謝の気持ちを綴ったメッセージカードを入れて渡しても。

密閉に近い状態でアレンジが守られるので、こちらも長期間綺麗な状態でお花をお楽しみいただけます。

 

ご結婚式でのご利用を考え、

どちらも完成後は、下記のような「中身の見えるラッピング」をいたします。

LZ5_9890.jpg

 

ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

素敵なお二人とご一緒させていただける日を

楽しみにお待ちいたしております。

 

レッスンの詳細はこちらから→

(ページ下部にウェディングレッスンの記載をしております。)

2020/09/01

9月度レッスンのご案内。

こんにちは!

いつもご覧くださりありがとうございます。

 本日はLazoフリーレッスンコースについてのご案内です。

 

9月のレッスン作品は、スタンドプレートアレンジです。

 

LZ5_1727.jpg

 

 

アンティーク調のフレーム型花器を使って

絵画のようなアレンジを作ります。

 

 

 


シックな色合いの陶器の花器に

たっぷりのお花たち。

様々な素材を組み合わせながらも

まとまった雰囲気に仕上げるために

グルーピング(同素材や色合いをまとめて配置する)を意識しながら

 バランスよく仕上げていきます。

 

花器の淵に可愛らしいデザインがあしらわれているので

隠れてしまわないように気をつけて。

 

サンプルは秋を感じられるよう

ナチュラルシックな色合いで仕上げてみました。 

 
   

LZ5_1735.jpg 

 

 

制作のポイントは、

・素材や色を固めて配置するグルーピングを意識して

 まとまりのある仕上がりにすること。

・花器の淵の装飾も生かしながら、絵画のような仕上がりに。

です。

 

 

 

8月のレッスンではコロナウィルス感染防止対策に

ご協力いただきありがとうございました。

今月も引き続きご協力願います。

*レッスンにご参加の際はマスクの着用をお願いいたします。

*教室についた時、お帰り前には手洗いをしてくださいね。

*アルコールスプレーもご用意いたしておりますのでご利用ください。

*レッスン後のティーサービスはテイクアウトでのご提供となります。

 ご不便、ご面倒をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

************

 

 

9月度カレンダー更新いたしました。 

レッスンのご予約はこちらから。 → 

 

1